Welcome to my blog

Cream Tea

Article page

スポンサーサイト

Category - スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category - スポンサー広告

イギリス&フランスの旅 〈手芸屋&お土産編〉

Category - その他いろいろ
今回の旅行の大きな目的の1つ、手芸屋さんなどをまわること
もちろん団体旅行ですし、限られた時間の中でしたが
いろいろな刺激を受け、見聞を深めることができました
もちろん買い物(仕入れ)もね

まずはイギリスですが、ノッティングヒルで行きたいと思っていたお店が
なんと休業でした(でもなんとか中を覗きこみましたが)
アンティークなミシンがいっぱい並ぶお店もありました

7777777.jpg


「リバティ」は前回も書いた通りですが
1つのフロアにファブリックや、手芸の小物などがいっぱいあって
何時間いても飽きないほどでした

日本ではあまり見かけない、もしくは売り切れになってしまうような生地を見かけ
色違いでいくつか購入

お店全体がやはりリバティ好きにはたまらない空間です



そしてパリ
自由行動の中で1人でまわりました


まずはリボンの有名店「MOKUBA」へ
日本のお店なので、パリ支店
リボンと言えば、美しさと質ではやはり外せません
日本で購入した大好きなシリーズが置いてあって、思わず購入しちゃいました
店員さんは全員フランス人でしたが


次に「La Droguerie(ラ・ドログリー)」
可愛い外観のお店
店内にはリボン・ボタン・ビーズ・アクセサリーパーツがぎっしり
どれもこれも本当に可愛い
時間的にはぐるっと少しだけの滞在でしたが
インスピレーションをもらいました
きっと真剣に選びだしたら、お店を出られなくなりそうです(笑)

IMG_6246111.jpg



そしてマレ地区の「Entree des Fournisseurs(アントレ・デ・フルニスール)」
通りから中庭のようなところに入ると、葉っぱにほどよく覆われた素敵なお店が
「MERCERIE」と書いてあって、とても可愛らしい外観

中に入ると、たくさんのリボンやボタン、生地などが整然と置いてあり
とても見やすい広さ
リバティの生地は、先日ロンドンで見たばかりだったので買いませんでしたが
パリジェンヌたちはここで最新の生地を見たりするんだろうな

可愛いバイアステープがたくさんあったので
またまた拙いフランス語とジェスチャーと駆使して買ってみました

IMG_6257111.jpg




最後は「Ultramod(ウルトラモッド)」
もうお店に入っただけでワクワク
ヴィンテージの手芸材料がいっぱい
雰囲気もとっても素敵
落ち着いていて時間がとまったようにゆったりとした感じ

素材の宝庫で、1つ1つ見ているだけでうっとり
時の経つのを忘れてしまいました

糸きりばさみと、ヴィンテージのリボンとボタンに惹かれ購入

ヴィンテージボタンはいろいろな種類がたくさんあって
かなり悩みました

見ているだけで幸せになる、素敵な材料がたくさん買えました

IMG_6317111.jpg


他にもキャスキッドソンで、ボタンやケースなどの手芸グッズを買ったり
満足のものがたくさん買えました

フランス語は本当に、決まり切ったセリフ以外わかりませんでしたが
でも、当たって砕けて、意思が通じたり通じなかったり
なんだかそのやりとりが楽しく思い出になりました

言葉ではすぐには言えませんが
イギリスやフランスの手芸に対する意識・国民性と、
日本のと違いがいろいろ感じられてすごく勉強になりました
日本でも、自分でも、こんなところがあればいいのにとか
良いところ、参考にし見習っていきたいです


お土産編

イギリスのブランド「MOLTON BROWN」のハンドウォッシュ(naranji)は
ハロッズにて最初にゲット
手を洗う度、この香りをかぐと本当にとっても幸せな気持ちになります

食品のお土産は、オリーブオイル、ソルト、ジャム、チーズ、オイルサーディン、
ラデュレのお菓子や紅茶、テオドーの紅茶、ダイヤモンドジュビリー記念クッキーや紅茶(缶が可愛い)
お酒(PIMM’S)、ハーブティーなどなどを買いました



長くなりましたが、旅行記いかがでしたか?^^
最後までお付き合いいただき有難うございましたm(__)m
スポンサーサイト

Category - その他いろいろ

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。